お問い合わせ

杵や臼にサビが発生している。ウエットダウンも可能な鋼材はあるのか。

杵や臼のサビ問題を解決するのは、素材の変更が最も近道です。
私たちツー・ナイン・ジャパンが推奨するのは、「SRS-UP」という、ステンレス系のオリジナル素材。
従来のステンレス系の鋼材は、サビには強いものの、硬度が出せず、欠け・割れがおきやすいという課題がありました。
ツー・ナイン・ジャパンでは、素材メーカーと共同で、耐食性と高硬度を兼ね備えた鋼材の開発に成功。それが「SRS-UP」です。

すでに多くの錠剤製造現場で実績を挙げており、安心して導入していただけます。
また、コンテインメント機によるウエットダウン、CIP・WIPによる洗浄工程などにも適用が可能。
洗浄時のサビによるトラブルにも、ぜひご検討ください。

錠剤製造の現場で、
こんなお困りごとはございませんか?

CONTACT US

ツー・ナイン・ジャパンの最先端オリジナル技術で
一挙に解決します。
どんなトラブルにも迅速に対応します。
お気軽にお問い合わせください。